• 2023-05-26
  • 2024-05-22

【初心者必見】メダカの病気の症状と原因と治し方について/薬浴(治療薬)と塩浴(塩水浴)など治療方法と治療中のポイントを解説/尾ぐされ病・ミズカビ病・白点病・痩せ細り病・松かさ病など症状別対処法のまとめ

【STEP1】そもそもメダカの塩浴治療ってなに? ①なんだか元気がない時 ②なんとなく病気っぽい時 ③輸送後に餌の食いが良くなくて、しばらく待っても回復の兆しが見られない時など・・・ 塩浴とは? メダカの体内の塩分濃度は約0.9%程度だと言われています。 つまり、周りの水よりもメダカの体内の塩分濃度 […]

  • 2023-05-24
  • 2024-06-20

メダカの針子(稚魚・)が水槽の底にばかりいると危険ですか?実は病気や栄養不足で死ぬ寸前かも!?/赤ちゃんへの餌の与え方や水質管理・水換え頻度・適温など適切な環境設定を解説

メダカの針子が水槽の底の方にばかり集まっていると危険ですか? でも、1日の殆どを底に潜って過ごしているとか、殆どの針子が底に潜ってる場合は、針子のポツポツ死の前兆と危機感を持ってください。かなり危険な状況だと思います。ただでさえ、水槽の底はメダカの糞などが堆積する場所なので水質が悪いんです。そこに針 […]

  • 2023-05-21
  • 2024-04-18

室内飼育でヒレ長メダカが病気にかかりやすくて悩んでいませんか?ヒレ長メダカは弱い?

この記事では室内でヒレ長メダカを飼育する事が難しいと感じている方へ、その原因を説明してお悩みを解消するお手伝いをしています。 ヒレ長メダカが病気にかかりやすいということは、かかりやすいなりの理由があるので、その理由を知って、それをしっかり取り除いてあげることで、病気にかかりにくくするのがこの記事の目 […]

  • 2023-05-20
  • 2024-06-21

白容器(水槽)で飼育したらメダカの体外光は伸びますか?虹色素胞とグアニン層の増やし方/水質管理や加温と餌の選択や容器(水槽)の色の特徴を解説

みなさまは、自分で育てているメダカの体外光(たいがいこう)が伸びずに悩んだ経験はありませんか? 私がメダカの飼育を始めた頃、幹之メダカの体外光ですら、なかなか伸ばせずに苦戦をしました。 特に、三色幹之や歌舞伎、花魁のような柄があるメダカの体外光を伸ばすことは、なかなか簡単には行きません。 今でこそ、 […]

  • 2023-05-19
  • 2024-05-21

メダカは最長で何年生きるの?老衰の症状・寿命のサインは?メダカの寿命の最長記録や長生きさせるための餌や温度管理・飼育方法などについて解説します

【STEP1】メダカの寿命 おおよそ5月~6月に孵化して、夏の間に大きくなり、冬眠をして春に産卵をして人生を終える。 そうしてまた5月に新しい命が誕生する。 メダカの人生は、その様な流れです。 【STEP2】メダカの寿命を延ばす飼育方法 1.弱い水流で飼育する 2.餌は少な目にする 3.水質悪化をさ […]

  • 2023-05-17
  • 2024-06-21

なぜかメダカの水換えをしたらポツポツと落ちてしまった時の原因と対策/水換後稚魚や針子が死んだ時に考えるべき事と適切な換水頻度の見極めや対処法

メダカは強い魚なので少々水質が悪化していても、数日であれば汚れた水の中で元気に泳ぎ回ります。 そのため、その強さが逆にあだとなって、私たちが「なんだか調子が悪そう・・・」と気が付いた時には、既に回復不可能な致命傷を受けていることが多いんです。 そして、既に致命傷を負ったメダカに何気なく新しい水を注ぐ […]

  • 2023-05-17
  • 2024-05-27

【重要】毎日のメダカの水換え(水替え)をおススメする理由/アンモニアの害を中心に解説/効率的なアンモニアの測定頻度と水換え方法・水質対策について

実験対象はこの過密気味の楊貴妃の水槽です 朝のアンモニア検査 夕方のアンモニア検査 実際のメダカの泳ぎ方の比較採点 最後に 他の記事でも書いてきましたが、基本的にろ過フィルターを使用しないメダカの水換えは割と水質悪化にシビアです。 少ない匹数を大きな容器で飼育して、ろ過バクテリアを沸かせることも可能 […]

  • 2023-05-15
  • 2024-04-22

【メダカ女子必見】夏のメダカのお世話の日焼け対策について/私がおススメする日焼け止めコスメ

私がおすすめする日焼け止め どんな理由があっても絶対に日焼けはしたくない。 でも、できるだけ手間はかけたくないし、日焼け止め塗ってます感も出したくない。 1日ベタベタするのも嫌。 それに、メダカの事を考えると、日焼け止めが汗で流れないように汗に強いものが必須! もっと贅沢を言えば、日焼け止めでお肌の […]

  • 2023-05-15
  • 2024-06-20

【失敗しない】メダカの針子(稚魚)におススメな飼育容器の選び方のコツと比較/サイズごとに成長過程で必要な水量と水槽の色(白・黒・透明)の効果

毎年春が訪れると、ワクワクするのは私だけでしょうか? 温かくなり、メダカが産卵を始めると、新シーズンの幕開けのような気がして気が引き締まります。 なにより、綺麗な成魚を眺めるのも幸せですが、小さな稚魚が日々成長していく姿を観察するのも、メダカ飼育の醍醐味ですよね。 みなさまは、メダカの成長過程の飼育 […]

  • 2023-05-11
  • 2024-06-10

どうやったら改良メダカの体外光が綺麗に伸びるんですか?体外光を綺麗に伸ばすための飼育のコツについて解説

【STEP1】水温28℃以上で育てる そして、体外光は虹色素胞に含まれるグアニン層が光を反射して生まれます。グアニンはメダカだけでなく、青魚の金属光沢の部分に多く含まれている成分で、色は無色なんですよ。光の反射で金属みたいに見えるんです。ですから、理屈上メダカの背中にこのグアニンを増やしてあげれば、 […]