CATEGORY

メダカの飼育方法について

  • 2023-12-04
  • 2024-06-10

メダカの冬の室内におけるヒーターなし冬越し飼育と冬場の給餌方法(餌切りと餌を与えるタイミング)と水換えについて/電気代が高い冬に室内で電気代を節約して安全に越冬(冬眠)してもらう方法

冬のメダカの室内飼育は、観賞魚用ヒーターを使うもの。 そう思われている方も、多いのではないでしょうか? 確かに、年中メダカが元気に泳ぐ姿を楽しむためには、観賞魚用ヒーターが必要です。 でも、電気代が高騰する昨今。 春まで無加温で冬眠してもらうのも、一つの選択肢ではないでしょうか? 今回は、私が実践し […]

  • 2023-09-09
  • 2024-06-05

メダカの空腹のサインで餌やりのタイミングは把握できる?飽和給餌ってなに?季節ごとの対応と対策について/餌の与え方・切り方など給餌方法と対処方を徹底解説

様々なサイトを見ていると、1日のメダカの餌の回数は1回だったり2回だったり。 おススメの餌の回数は、サイトによってバラバラ。 いったいどれくらいが正解なのでしょうか? 私も、メダカを飼育し始めたばかりの頃、どれくらい餌を与えたら良いものか試行錯誤の日々でした。 今では、活き餌も含めて1日3回以上が普 […]

  • 2023-06-30
  • 2024-06-06

夏のメダカの屋外飼育の暑さ対策と水温管理と日陰の作り方/夏の全滅の原因や水の温度管理と環境変化への適応/エアレーションの必要性と水温上昇対策/おススメの冷却方法を解説

みなさま、メダ活は順調ですか? 私が、お店を始めたばかりの頃、今ほど遮光の設備が整っておらず、店頭の床がコンクリートだったこともあり、水温がうなぎ上りで、30℃を超えるのも日常茶飯事でした。 そうすると、起きるのが容器まるごと全滅の大惨事です。 せっかく辛い梅雨を乗り切ったのに、この夏の暑さで、メダ […]

  • 2023-05-28
  • 2024-06-21

【梅雨対策の重要性】なぜ梅雨に産卵が止まり病気が増えるのか?雨の危険性と病気の予防方法・アンモニアの害や雨でメダカが落ちやすい理由を解説

例外もあると思いますが、殆どの愛好家の方が、特に長雨の時期はハウスや屋根を作ったり、波板で蓋をして雨対策を行っているようです。 みなさまはメダカの梅雨対策を何かやっていますか? 梅雨の大雨で、メダカが流されてしまっては大変ですよね? 私も、メダカの飼育を始めたばかりの頃、川を泳ぐ魚が雨に負けるはずは […]

  • 2023-05-19
  • 2024-05-21

メダカは最長で何年生きるの?老衰の症状・寿命のサインは?メダカの寿命の最長記録や長生きさせるための餌や温度管理・飼育方法などについて解説します

【STEP1】メダカの寿命 おおよそ5月~6月に孵化して、夏の間に大きくなり、冬眠をして春に産卵をして人生を終える。 そうしてまた5月に新しい命が誕生する。 メダカの人生は、その様な流れです。 【STEP2】メダカの寿命を延ばす飼育方法 1.弱い水流で飼育する 2.餌は少な目にする 3.水質悪化をさ […]

  • 2023-05-10
  • 2024-06-21

【梅雨から夏までの雨対策】私が雨の日に屋外飼育のメダカに餌やりをしない理由/消化不良や水温ショック対策など雨の問題や影響と餌の関係について

波板の有効性について 雨が降り込んだ際の水温変化とメダカへの悪影響 メダカの飼育に高い水温と日光は欠かせないのですが、夏の西日がきつい日に水温が35℃を超えてくると、さすがにメダカの体調が心配なので、遮光をするなど水温対策が必要になります。 季節や地域にもよりますが、春から秋にかけての雨の水温は、陸 […]

  • 2023-05-03
  • 2024-05-17

【初心者向けコラム】メダカの飼育で水質を自動的に管理する方法はありますか?問題解決におススメの機器(ろ過フィルター・バクテリア剤)と取り付け方法・メンテナンス・測定・モニタリングなど維持・改善方法を解説

みなさま、メダカの水質を自動的に管理する方法があると思いますか? 私も、近所のお子さんに尋ねられるまで、考えたことがない課題でした。 というよりも、普通に考えてあり得ない難題ですよね? どうやら、最近メダカの飼育に失敗して悩んだ末の質問のようでしたが、実現できたら最高だと思いませんか? そこで今回は […]

  • 2023-05-01
  • 2024-06-04

【春先は注意】メダカや稚魚の飼育で春先の発泡スチロール容器(水槽)の使用は水が冷たい場合もある!?意外な保温の結果について/気温が低い時期は白容器でも黒容器でも水温に違いが出ないことも!

みなさまは春先のメダカの飼育にどんな容器を使用していますか? 私は、体外光を伸ばすために白容器を使うことが多いのですが、春先に限っては白容器の定番、発泡スチロール容器を使用してはいません。 それは私なりの分析結果による理由があるのですが、今回はなぜ春先に発泡スチロール容器を使わないほうが良いのかにつ […]

  • 2023-04-19
  • 2024-04-10

メダカや針子(稚魚・赤ちゃん)の室内飼育で活用できるコスパの良いLEDライトをご紹介します/1日10時間以上つけっぱなしがおすすめです

室内での加温飼育が定番になるにつれて、アクアリウム用のLED照明のニーズも高まっているのではないでしょうか? でも、一口にLED照明と言っても、種類もメーカも取付方法も様々でなかなか選びにくいですよね。 今回は私が知る範囲で、おすすめのコスパの良いLED照明をご紹介したいと思います。 【室内で活用で […]

  • 2023-04-14
  • 2024-06-19

メダカの飼育でメリットだらけの白容器を使わない選択はない!体外光とヒレ長のヒレ成長におススメの白容器のメリットと黒や透明(クリア)との使い分

みなさまは、メダカの飼育に何色の容器を使用していますか? 私がメダカ飼育を始めた頃は、みなさん口を揃えて、メダカの飼育は「黒容器」だと仰っていました。 最近の私は、ほとんど白や透明の容器を使って飼育しています。 では、白容器を使うとどんなメリットがあるのでしょうか? 今回は私が学んだ事、経験したこと […]