CATEGORY

起業にチャレンジ「めだかの繁殖日記」

五島にUターンしてから、手作りのグッズを販売する雑貨屋を起業しましたが、なかなか軌道に乗らず試行錯誤でした。悩んだ末にたどり着いたのがダンナさんの趣味を生かしたメダカの繁殖業です。 現在は、五島に所縁がある名前を冠した新しいメダカの品種を産み出したくて、日々奮闘しています。

  • 2022-08-18
  • 2024-07-03

【販売店の私が解説】メダカの繁殖や販売の仕事ってどうやって始めたらよいのですか?/個人事業を創業しビジネスを軌道に乗せるまでのおススメの方法や注意点をご紹介します

最近は、どんどんメダカブームが広がっているので、実際にメダカのお店を開業したいと考える方も増えているのではないでしょうか? ネットオークションで卵を販売する副業などを含めると、既にメダカでお仕事をされてる方も多いかもしれませんね。 では、実際にメダカのお店を開業するために必要な準備や手続きには、どの […]

  • 2022-06-22
  • 2024-06-14

【実際に開業した私の成功事例】本気でメダカ販売をするために必要なことと考え方/事業化・副業化したい方向けの稼げる事業の方針と資金・設備など準備に必要な事とおススメの創業の始め方

私は、もともと熱帯魚が好きで飼育経験が20年以上ありました。その流れでメダカも10年くらい前から飼育を始めました。そして、離島への移住を切っ掛けに、増えたメダカを販売するようになったことが「アクアショップめだか屋SUN」のはじまりです。 多様化していく社会の中、ご自身のスキルや得意な分野を生かして、 […]

  • 2021-08-01
  • 2024-07-08

【梅雨対策】梅雨の屋外飼育(外飼い)でメダカや稚魚が産卵が止まり弱って病気で落ちてしまう対策ついて/落ちる原因(水質・環境)と注意すべき雨の危険性

波板を活用した簡単な雨よけ対策 梅雨時期になるとメダカが弱ってしまう原因 梅雨と雨が危険な理由 1.メダカの健康な生育には、太陽光がとても重要であり、日照が悪くなるとビタミンDの生成が滞り身体が弱くなりがちだから。 2.紫外線による天然の殺菌効果が弱まり、水中に水カビなどの雑菌が繁殖しやすい状況にな […]