生きエサの培養について


メダカは食いだめができない生き物です。

多めにエサを与えても、あとで食べることは少なく、水槽の底に古くなったエサが溜まっていく原因になります。

そして古いエサは腐食して水を汚し、メダカに致命的なダメージを与えてしまいます。

それを避けるために、活躍してくれるのがミジンコやゾウリムシのなどの生き餌です。

これらは、メダカの飼育水の中でも一定期間生存し、常識的な分量であれば、残ることなく確実にエサと機能してくれます。

このページでは、私(メダカ屋SUN)で実際に実施している、生きエサの育て方(増やし方)の記事をご紹介いたしていますので、ご活用いただけると幸いです。


メダカの飼育にグリーンウォーターが最適なことはご存じですか? グリーンウォーターとは日向に放置した水が、自然に緑色に変色した状態を指す言葉で、緑色の成分は主に増殖した植物プランクトンです。 なぜ植物プランクトンが増えると、メダカ飼育に良い影響があるのでしょうか? 今回は、知っているようで意外に知らな […]

みなさまは、メダカの稚魚の餌や成魚の色揚げに有効なスピルリナをご存じですか? 私も割と最近まで『スピルリナってなに???』って感じで、クロレラがあるのに同じような製品を何種類も揃える必要ってないよねって思っていました。 でも、興味を持って色々調べていくうちに、スピルリナの魅力にドップリハマって、今で […]

アクアショップに餌を選びに行ったら餌の種類がたくさんあって、どれを買っていいのか悩んだ経験はありませんか? 今回は、実際に私が「めだか屋SUN」で扱っている餌を中心に、メダカの餌選びのノウハウを解説させていただきます。 今でこそ、メダカの販売店をやっている私ですが、メダカを育て始めた頃は、市販の餌を […]

みなさまはブラインシュリンプを使ってみたことはありますか? ブラインシュリンプはメダカに限らず、グッピーでもベタでも稚魚飼育最強といわれている生き餌です。 ブラインシュリンプについてネットで検索してみると、専用の道具が必要で、毎日塩水を作って孵化させて卵の殻を取り除いて●▲×※※◇●・・・・と、聞く […]

秋から早春にかけての気温が低く太陽光が弱くなる時期は、どうしてもグリーンウォーターを維持することが難しくなりますよね。 グリーンウォーターでの飼育には朱赤の色揚げなど様々なメリットがあるので、できれば年間を通してグリーンウォータを維持したいのが本音。 それにグリーンウォーターが手に入らないと、ミジン […]

メダカの稚魚(針子)の餌には、ミジンコが最適って聞いたことありますか? ミジンコはコツをつかめば水を汚さずドンドン子どもを産んで増えてくれるので最適です。 今回は、私がミジンコの増やし方や与え方について解説をさせていただきます。 それに少し残酷な話ですが・・・ 大きいミジンコ(大人のオオミジンコなど […]

メダカの稚魚の死因でNo.1が意外にも餓死ってご存じですか? 私も最初は『No.1は水質悪化でしょ?』って思いましが、実際には餓死No.1だそうです。 メダカの稚魚は産まれて3日間、お腹に付いたヨークサックから栄養分を吸収して成長します。 そして、3日後から摂食を始めますが、とにかく体が小さいのでエ […]


>AquaShopメダカ屋SUNの観賞魚飼育図鑑

AquaShopメダカ屋SUNの観賞魚飼育図鑑

長崎県五島市でアクアショップを営む『aqua shop メダカ屋SUN』メダカを中心に繁殖と販売行っています。このサイトとは別途にビーシュリンプの専門サイトも運営/ビーシュリンプの専門サイトはコチラ⇒https://aqua.zakkaya-sun.shop/

CTR IMG